カフェ・ルアウ マルシェに参加しました。

オンデマンド焙煎豆販売

3/30カフェ・ルアウ主催の「ルアウ マルシェ」に出展しBehmor 1600 Plusを使ってオンデマンド焙煎豆販売に挑戦してみました。
千葉市都町にある地元で人気のカフェレストランです。
小さなスペースに5つの出展だけで行いましたが、たくさんのお客様がお越しになり、盛況でした。
その場で注文を受けてすぐに焙煎する形式で、焙煎している間お客様には場内で歓談いただき、約20分ほどで150g(生豆時200g)ができあがり、お買い上げいただきました。

「こんな小さな機械で焙煎するのですか?」という反応する方が多かったですが、少量焙煎の良さを説明させていただくと、興味を持たれる方がおおく、いろいろコーヒー豆について質問をいただき説明しながらの販売はたいへん楽しいものでした。

販売数は1日で9個でしたが、9回焙煎するのは結構忙しいものでした。
お客様とのお話する時間や、試飲コーヒーをいれたり、挽いて差し上げたりやることはいっぱいでしたので、1日があっという間におわりました。
焙煎豆をお買い上げいただいたお客様は、皆様「帰って飲むのが楽しみ」と言っていただき、自分のことのように楽しみな気分になった気がします。

このような小規模焙煎販売は決して1日の利益としては微々たるものですが、つくづく自分がコーヒーが好きで、焙煎することが楽しみになったりことが分かった気がします。
今後も地元の小さなイベントに参加できることがあれば、積極的に出たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です