Behmor 1600 AB Plusはご好評いただきましたBehmor 1600 Plusの後継機種としてリリースされました。
マイナーチェンジですが、ボディーがオールブラックになり、スタンバイボタンも100g、200g、400gとグラム表示に代わり、わかりやすくなりました。その他の主な変更点としては、ドラム回転速度が以前より速くなり撹拌効率がアップ。

発売開始:2020年9月1日

お問い合わせメール: info@4thwave.biz
お電話:080-5520-5466

販売予定価格:69,300円(税込み・送料込み)
※離島、沖縄、北海道などの一部地域は別途送料がかかることがございます。
納期:2日~7日(ご入金確認後出荷)
お問合せは上記メールアドレスにお願いいたします。

特徴

・1回の焙煎容量最大400g(生豆時)
・自動モードと手動モード切り替え可能
・直火式
・アフターバーナー搭載
・自動冷却
・自動排気システム
・豆の状態がよく見える
・連続焙煎可能
・安心の国内メンテナンス保証

クラス最大量の400g焙煎可能

小型焙煎機の中では1回の焙煎量が最大400g(生豆時)可能。個人ユーザーだけでなく、中小規模のお店でもちょうどよい容量。

直火式焙煎

高火力ハロゲンヒーターから発せられる熱は直接焙煎ドラムにあたり、コーヒー豆に直接伝わります。焙煎ドラム内部に設置された羽が効率よく撹拌するため、ムラが無く豆の芯まで均一に煎りあがります。

アフターバーナー搭載で煙が少ない

焙煎機庫内で発生した煙は搭載されたアフターバーナーを通り煙を焼き切ることで煙を最小限にします。設置する室内に換気設備があれば問題ないレベルです。※煙の感じ方は個人差がございます。

自動・手動モード切り替え可能

焙煎時間に対する温度と排気のコントロールは、自動の5種類のプログラムから選択できます。また手動モードに切り替えることができ、火力とドラム回転速度をリアルタイムでコントロールすることが可能です。これにより、自動モードに慣れた方は手動でさらにお好みの焙煎具合を実現することができます。

注文方法

ショッピングページ→こちらより注文、決済いただくと様々な方法で決済いただけます。
注文フォーム→こちらより注文、支払い手続きをいただくと、お買い上げ金額69,300円以上で「コーヒー生豆 800g」をプレゼントいたします!